ミッションとビジョン

はかる、みる、わかる

体脂肪計、体組成計、カロリー計などの複数の機能を持つウェアラブルデバイスやオンライン運動指導など、健康をチェックしサポートする技術が普及しています。 医療分野とヘルスケア(健康)分野の境界は不明確ですが、共通する基盤の一つに「生体・運動の情報処理というサイエンス」があり、ジースポートはその独自技術を研究開発しております。ジースポートの「はかる、見る、分かる」は、人体や運動のメカニズムを測定、ビジュアル化して明解に提示する基盤技術です。

一般に、ヘルスケア(健康)分野の製品・サービスに付随する「商品説明、情報」は医療機器の効果効能と異なり、「商品宣伝」と区別するのが困難と言われています。 「サイエンス」に基づく「はかる、みる、わかる」はその違いを明確にする役割を持っていると考えております。

ミッションとビジョン

ヘルスケア分野は、医学、工学、人間工学、バイオメカニクス、ロボット工学などの多くの技術を土台としていますが、いまだ研究と提案のフェーズにとどまっている技術が多く、 製品に達していない多数のシーズが眠っています。「新しい分野は周辺から生まれ、次世代の主役になる」と歴史にあるように、人々の長寿や健康への意欲は様々な製品、サービスを育ててきました。

ジースポートは、独自の生体・運動情報処理技術による「はかる、見る、わかる」を武器にした、商品とサービスを提供します。QOL(生活の質)が重要視される高齢化、 成熟した社会において、人種・性別・年齢によらず生活を豊かにし、事業の生産性を向上させる製品やサービスを提供して参ります。

© 2021 株式会社ジースポート