1. TOP
  2. >
  3. 商品情報
  4. >
  5. Pocket-IMU

Pocket-IMU

ポケットサイズ。わずか150g
  • 商品の特徴
  • 他機器との違い
  • 詳細情報
商品サポート
お問い合わせ
関連商品
ARMO
ARMOスケルトンビューワ・アナリシス
ゆがみーる

手軽に持ち出せて計測できます。

Pocket-IMUは、加速度計・ジャイロ併用型の簡易姿勢計測センサーです。 リハビリテーション医療の補助機材として、人体の姿勢を計測する安価な装置です。 IMUとは、Inertial Measuring Unit の頭文字を取ったものです。 誰でも手軽に持ち出して計測できるということからネーミングしました。 本体内に搭載した3個のジャイロと3個の加速度計により、3軸角速度と3軸加速度を計測し、3軸の角速度と3軸加速度および水平面に対する姿勢角を出力します。 姿勢角は角速度と加速度信号を用いて演算しているため、静的・動的に高精度な姿勢角精度が得られます。さらに本体内に、充電可能なバッテリと無線モジュール(オプション)を搭載しており、 完全なケーブルレスによる計測やコントロールが実現できます。

Pocket-IMUの方式

商品の特徴

携帯可能なハードウェア

携帯可能なハードウェア
ポケットに入るサイズ(25縲鰀40×63×101mm)。
重さは150g。

連続45分間以上の使用が可能

バッテリ駆動により、ケーブルレスを実現。
外部バッテリ(外付け)にて連続45分間以上の使用が可能。

無線で取り込むことが可能

パソコンにて、データを無線で取り込むことが可能
データは無線通信によりパソコンへ転送(2.4GHz微弱無線)。
データはアスキー形式で取り込む可能です。

リアルタイム計測も可能

リアルタイム計測も可能(1~60Hz)
制御用とへの応用が可能です。

簡単な操作性

使いやすい専用ソフトウェアによる簡単な操作性
ボタン1つによる簡単操作が可能です。

ページTOPへ

他機器との違い

  従来方式の歩行分析装置
(カメラ画像解析)
Pocket-IMU
計測時の人数 計測用員が必要 被験者一人で計測可能
装置操作 熟練が必要 簡単
計測場所 限られた場所 どこでも計測できる
計測時のPC 高性能パソコンが必要 汎用パソコンで測定可能
コスト 装置が大がかりで高価 装置が簡便で安価
必要用具 複数のマーカーが必要 装置1個で計測可能
計測時間 オフライン計測で時間がかかる リアルタイム計測が可能

ページTOPへ

商品詳細

専用ソフトウェア

Pocket-IMU

項目 仕様 備考
寸法 25(一部40)×63×101mm  
質量 150g以下  
電力 2.5W  
姿勢角 検出範囲 ロール ±60度  
ピッチ ±60度  
ヨー ±180度  
精度 0.5度 ロール、ピッチ
角速度 検出範囲 GX,GY ±300度/秒  
GZ ±200度/秒  
  GX,GY ±0.5度/秒  
GZ ±0.3度/秒  
加速度 検出範囲 AX,AY ±1.7G  
AZ ±25G  
  AX,AY ±0.01G  
AZ 0.1G  
信号出力 データ周期 60Hz ロガー計測モード
1~60Hz リアルタイム計測モード
通信方式 2.4GHz帯、無線伝送 ASCII形式
信号形態 RS-232C 115.2Kbps
電源 Li-Ionバッテリ(内蔵) 専用アダプタによる充電式
記憶容量 8MB 内蔵フラッシュROM
連続使用時間 45分以上  
動作温度 +5℃縲鰀45℃  

ページTOPへ

「Pocket-IMU」に関してのお問い合わせ

メールからのお問合わせ

株式会社ジースポート セールス&マーケティング部「Poket-IMU」担当
TEL : 03-3835-8601(月~金10:00~17:00)

ページTOPへ

  • ご不明な点はコチラ

    メールのお問い合わせ
    お問い合わせフォーム
    電話でのお問い合わせ
    03-3835-8601
    FAXでのお問い合わせ
    03-3835-8602
  • ジースポートの開発・研究実績